世界大学ランキング、スイスが上位に

20190303_midori_news_246

 イギリスの高等教育評価機関、クアクアレリ・シモンズ(Quacquarelli Symonds)は、先日「QS科目別世界大学ランキング」の最新版を発表しました。

 同ランキングは、世界78ヵ国にある1,200校以上の大学を対象とし、48科目・5学問領域において評価を行い、その結果をランキング形式でまとめています。

 選出されたスイスの大学の中でもっとも素晴らしい結果を残したのは、チューリッヒの連邦工科大学チューリッヒ校(ETH Zürich, 以下ETH)。昨年よりも更に多くの部門で選出され、バイオサイエンス分野で堂々の1位を獲得したほか、電気・電子工学分野(3位)、自然科学分野(6位)など、複数の部門でトップ10入りを果たしています。

 そしてフランス語圏のローザンヌホテル学校(Ecole hôtelière de Lausanne)も、ホスピタリティ・レジャーマネージメント分野でランキング1位を獲得。

 さらに、コンピューターサイエンス・情報システム分野では、連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)が昨年の18位から8位へ、電気・電子エンジニアリング分野で16位から9位へと、それぞれランクアップしています。

 チューリッヒ大学(Universität Zürich)は、歯学分野で昨年から順位を3つ上げて8位、次いでベルン大学(Universität Bern)も9位にランクインしました。

 最後に総合ランキングでも、上位10位の大半を占めるアメリカやイギリスの大学に続いて唯一、非英語圏の国であるスイスのETHが7位につけました。また国別評価でもトップ20に入った学部数で10位内に入るなど、スイスの大学や高等教育のレベルの高さを、改めて実感できる結果となりました。 


【世界トップ大学の進学は、誰でも実現できる!】

 世界の名門大学に留学したいけど、どうしたらいいのかわからない…。そんな時は、情報収集から始めるのが一番。こちらの書籍は大学・大学院への留学であえて編入するメリットや、学生・社会人のための留学徹底ガイドなど、関連情報が盛りだくさんです。ぜひ、お役立てください。

英語が苦手でも大丈夫!
【世界のトップ大学に編入する方法】
参考価格:1,728円(税込)
単行本: 384ページ
出版社: ダイヤモンドビッグ社
電子書籍あり

affiliate-rakuten_button affiliate-amazon_button


コメントを投稿する