旅好きが選ぶ!奇妙な観光スポット

20190203_midori_news_234.jpg 先日、アメリカの旅行関連サイトで出版・イベントなども行うアトラス・オブスキュラ(Atlas Obscura)が、「世界の奇妙な観光スポット(World’s extraordinary sights)」として選定した15,268ヶ所を公式サイト上で発表しました。

 世界各地の奇妙で不思議な場所や、食べ物などに焦点を当てながら、魅力的なガイド情報を紹介する同社。今回発表したマップ上には、世界各地の不思議で奇妙な場所を訪れた旅行者たちからの情報が一挙に公開されています。

 スイスはチューリッヒ州やジュネーブ州などが紹介されるなか、ヴァレー州(Valais)からも10カ所が選出。同州ではスイス観光でお馴染みのツェルマットのゴルナーグラート(Gornergrat)、クライン・マッターホルン(Klein Matterhorn)や、トゥルビヨン城(Château de Tourbillon)などが有名。しかし今回はそんなメジャーな観光地の代わりに、あまり知られていない場所がいくつか選ばれています。

サン・モーリス僧院
 
(Abbaye de Saint-Maurice)

エヴィオナのテーマパーク
 
(Labyrinthe aventures, Evionnaz)

マルティニのサン・ベルナール博物館
 
(Musée et Chiens du Saint-Bernard, Martigny)

水路に関する郷土博物館とその周辺
 
(Le Musée Des Bisses, Ayent/Botyre)

ロイクの橋
 
(Bhutanbrücke, )

フェルスカンヌのスキー場にある架空索道
  (Felskinn,Saas Fee)

オーストリアの詩人兼作家の墓
  (Gravestone of Rainer Maria Rilke, Raron)

ロイクの納骨堂
  (Charnel House, )

 その他選出された、らせん構造の建築作品「Evolver」は展示終了。ホテルエバーランド(Hotel Everland)は閉館しています。 (*2019年2月3日時点)

 確かにスイスの観光スポットとしては非メジャーな場所ですが、穴場観光スポットをお探しの方には嬉しい情報かもしれませんね。今回ご紹介したヴァレー州以外の州もぜひチェックしながら、スイスでお気に入りの場所探しをしてみてはいかがでしょうか。


スイスへ行くなら、アルプスの名峰も外せない!
スイスの観光スポットを知りたい方、こちらがオススメ。

affiliate-rakuten affiliate-amazon

知っていればもっと楽しめる! スイス在住者目線のお役立ち情報が満載です。

affiliate-rakuten affiliate-amazon


コメントを投稿する