スイス一に輝いたパン、人気沸騰中!

20190125_chikabless_news_12 (1)(1) ベルン州ボリゲン(Bolligen, Bern)でパン屋を営むシュテファン・クレンガー(Stephan Krenger)さん。昨年11月末、彼の手がけるパンが、パンの品評会スイス・ベーカリートロフィー(Swiss Bakery Trophy)のベーカリー製品部門で、なんと100点中98点という高得点を獲得し、見事「スイス一のパン」に選ばれました。

 受賞したパンは「フォイヤーシュタインブロート(Feuersteinbrot)」と呼ばれ、重さがなんと2kgもあるジャンボサイズのパン。外側はカリッ、内側は柔かく、ほのかな酸味が特徴です。

 12月にスイス公共放送(SRF)の番組で紹介されて以来、パンの売上は急激に増え、現在では他の州からも注文が入るほど人気を博しているとか。無料新聞20 minutesの取材に対し、同氏は「メディアに取り上げられてから、実に多くの客がこのパンを買いにやって来るようになった。このパンがここまでヒットするなんて、思いもしなかった」と語っています。

 また、成功に至った秘訣は何か?と尋ねられると、同氏は「硬めのクラスト(焼き色のついたパンの表皮)と、パン生地の絶妙な水分量がカギ。特にこだわっているのは、24時間かけてゆっくり発酵させることだ」と明かしました。

 なお、このパンはボリゲンにある本店をはじめ、ベルン州オスタームンディゲン(Ostermundigen)、シュテットレン(Stettlen)の店舗で販売中。サイズが大きいため、店頭では食べやすい大きさにカットされて並んでいるとのこと。詳しくはサイトにてご確認ください。Bäckerei-Konditorei Krenger (独)

 スイスで一番の称号に輝いたクレンガーさんのパン、是非とも一度味わってみたいですね。

 


コメントを投稿する