駐車場予約アプリ ( P+Rail CFF )

20180629_haruka_PRailapp_003_cut はじめて利用する駐車場で、そのルールに困った経験はありませんか?

 スイスの駐車場は様々な形式があります。先にコインで利用料を支払うパーキングメーター式や、チケットを受け取ってから場内に入り出庫の際に支払うタイプ。駐車料金の支払い方法も多岐に渡り、カードが使える場合もあれば使えない場合もあるうえ、使えるコインの種類が限定されている支払機も珍しくありません。

 更には「最大駐車時間が3時間まで」などと利用時間が決められていたりと、インターネットで調べても事前にわからない細かいルールもあるので、はたして駐車場にスムーズに停められるのか、お出かけ前には不安になることもあるのではないでしょうか。

 スマートフォンのアプリ「P+Rail CFF」は、SBBの駅に隣接した「P+R」の表記があるスイス国内の駐車場550箇所以上で利用でき、駐車エリアの予約とカード支払いが可能。

 対応する駐車場はアプリから駅名で検索して調べることができます。利用したい駐車場を選び、日にちと駐車時間を選択すると駐車料金が表示されるので、登録したクレジットカードを使ってアプリ内で支払いをすれば予約完了。

 利用する車のナンバープレートをアプリに登録しておくため、駐車する当日はただ指定の駐車場に向かい、「P+R」と書かれたエリアに車を停めるだけと、とてもシンプル。予約のチケットなどを車内に提示しておく必要もありません。検札の方はナンバープレートを確認することで、支払い済みのチェックをするようです。

 P+Railの一日駐車券はSBBのウェブサイトからも購入できますが、もし予約した時間を超えそうな場合は、アプリからなら簡単に、出先から携帯で時間延長することができます。

 行楽や旅行などでよく知らない駅の駐車場を利用する場合はとても便利です。ぜひ活用してみてください。

<参考サイト>
P+Rail-App, SBB CFF FFS
https://www.sbb.ch/en/station-services/auto-velo/parking-at-the-station/prail-app.html (独・仏・伊・英)

P+Rail, SBB CFF FFS
https://www.sbb.ch/en/station-services/auto-velo/parking-at-the-station.html (独・仏・伊・英)

** 地域によっては対応していない場合もございますので、詳しくは直接お問い合わせ先にご確認されることをお勧めします。
** 掲載されているサービスは提供終了になる場合もありますので、予めご了承ください。


コメントを投稿する