SBB、車内無料Wi-Fi設置へ

20180604_midori_news_130

 スイスの列車をよく利用する方にとっては朗報かもしれません。スイス連邦鉄道(SBB)は、将来的に列車内に無料のWi-Fiサービスを設置予定であることを明らかにしました。  

 地元紙「Le Nouvelliste」の報道によると、今年5月の時点で、SBBはWi-Fi設置費用が掛かりすぎることに加え、すでに多くの客はスマートフォンの通信無制限プランを利用して常にインターネットに接続しているため、列車内での無料Wi-Fiサービスの提供は必要ないとし、設置を断念することに。  

 しかし、SBB取締役会の代表、モニカ・リバール(Monika Ribar)氏は、「我々は、必要性があることを認識した」と認め、同サービスの設置が決定したことが新たに発表され、メディアの注目を集めています。  

 車内無料Wi-Fiサービスと言えば、スイスの公共交通機関であるポストバス(PostBus)では、すでに数年前から無料のインターネットサービスを提供しています。ポストバスがWi-Fiサービスにいち早く対応できた理由は、列車内よりもバス内に設置する方がより簡単であったからなのだとか。  

 いつからWi-Fiサービスが利用可能になるかについては、まだ具体的な発表がされていません。今後、列車内でインターネットが無料で利用できるようになれば、多くの乗客にとって列車の旅がさらに快適なものになるのではないでしょうか。1日も早くサービスが開始されるといいですね。

 


コメントを投稿する