サリン・ドゥ・ベーのスクラブ ( Saline de Bex )

20180316_yurie_Saline-de-Bex_cut 冬から春にかけて乾燥するお肌に、おすすめのボディスクラブとスキンケア方法をご紹介します。

 ヴォー州(Vaud) にある、観光地としても有名な塩鉱山サリン・ドゥ・ベー(Saline de Bex)。スイス国内のスーパーでもこちらの食塩はよく見かけますが、塩鉱山のミュージアムと隣接するショップではスキンケア商品も展開しています。

 そのひとつ、ボディスクラブの「アセロラ・ゴマージュコープス・ビタミン(Saline de Bex Acerola Gommage Corps Vitamine/150ml/23.85フラン) 」は、そちらを訪れた際に購入しました。

 使い方は、身体を洗ったあと適量のスクラブを手に取り、やさしくマッサージしていきます。こちらのスクラブはジェル状になっているのでお肌への負担が少なく肌馴染みも抜群。塩のつぶつぶとした触感や柑橘系の香りでとても癒され、洗い流した瞬間、しっとりと柔らかい肌になったのを実感しました。

 その後はボディローションを塗ったり、特に乾燥が気になる方はボディオイルを塗布し、その上からしっかりクリームでフタをしてあげます。ニベアの青缶を最後のクリームとして使用するのもおすすめ。

 ソルトスクラブで古い角質を落とすことにより、普段のスキンケアも、お肌への浸透力が一段とアップします。

 みなさんも週に1〜2度の簡単なスペシャルケアを取り入れてみてはいかがでしょうか?

<購入先>
Site touristique des Mines
Route des Mines de Sel 55, 1880 Bex
http://www.seldesalpes.ch/ (仏・独・伊・英)

<参考サイト>
Sel des Alpes
http://www.sel-bienetre.ch/ (仏・独・伊・英)

** 掲載した商品の価格は2018年1月時点のものです。販売時期によって異なる価格・パッケージ・内容になる場合や取扱い終了になる場合もあります。
** 効能や効果については個人差があります。体調や体質に合わないと感じた時はご使用をお控え下さい。


コメントを投稿する