海外に住むスイス人は何割?

annecy-907155_960_720 多言語国家であり、外国人も多く暮らしているスイスですが、では、海外で暮らすスイス人はどのくらいいるのでしょうか。  

 連邦統計局(OFS)の発表によると、2017年、国外に居住するスイス人の数は75万人以上、そのうちの3分の2近くはヨーロッパ諸国に住んでいるとのことです。スイス人の割合が多い国のランキングは、以下の通りです。

1位 フランス (196,300人)

2位 ドイツ (88,600人)

3位 アメリカ (79,900人)

4位 イタリア (49,600人)

5位 カナダ (39,700人)

6位 イギリス (35,000人)  

 フランスは全体の26.1%を占めトップ、さらにスイスと国境を接しているドイツも2位と、スイス人の割合が多いことが分かりました。  

 また、海外に居住するスイス人のうち、全体の54.5%は女性が占めており、男性より多いことも明らかとなりましたが、男女比の割合は、居住している国や地域により、大きな違いが見られます。  

 スイス人女性の多くは、ヨーロッパ、アメリカ、アフリカなどに居住していますが、アジア諸国に暮らしている割合はというと、スイス人男性の方が女性を上回るという結果でした。

 例えば、タイに住んでいる男女比の割合も、男性が65.4%と、女性よりはるかに割合が大きいことが分かります。  

 昔は少なからず閉鎖的なイメージがあったスイスですが、国際化が進むにつれ、海外で暮らすスイス人も増えてきているようです。

 


コメントを投稿する