ツリー回収 ( Christbaum Sammel )

20180116_YK_christbaum-sammel_001_cut スイスでは、クリスマスの時期になるとツリーに本物のモミの木を使用して、飾り付けをする習慣が今もなお、残っています。では、クリスマスが終わり、各ご家庭で不要となったクリスマスツリーは、一体どのように処理されているのでしょうか。

 実は、ルツェルン市 (Luzern)の一部の地域では、不要になったもみの木を近くまで取りに来てくれる回収サービス「クリスマスツリー回収ツアー(Christbaum Sammeltour)」があります。

 指定された回収日に家の外や道路に面したところに出しておけば、専門業者が無料で回収してくれるサービス。わざわざ燃やしたり、自分で細かく切って処分たりしなくても済むので、とっても便利です。

<回収に関するお問い合わせ>
IG Arbeit
Unterlachenstrasse 9, 6002 Luzern
website: www.igarbeit.ch (独)

** お住まいの州や地域によってルールなどが異なります。お住まいのもみの木回収に関する詳細は、お近くのツリー取扱店、販売店、またはもみの木マーケットで購入する際に、お店の方に直接お伺いすることをお勧めします。


コメントを投稿する