洋服買うとタトゥー彫ってくれる!?

20180303_kayoko_news_621

 「200フラン(約23,000円)以上ご購入のお客様には、その場でタトゥーをプレゼント!」 今、バーゼル(Basel)ではこんな宣伝文句が話題を呼んでいます。

 若者に人気の洋服などを扱うショップ「メトロ・ブティック(Metro-Boutique)」では、今月8日~10日にお店の商品を200フラン以上購入した人はサンプルの中から好きな約3cm四方のミニタトゥーを彫ってもらえるというキャンペーンを行うと、地元紙「BZ Basel」が伝えています。

 同店舗によると、キャンペーンに参加できるのは16歳以上で、18歳までは保護者のサインが必要だとか。タトゥーを彫るのはバーゼルにあるタトゥーの専門店「Art&Tattoo」。今回のキャンペーンのアイデアは、この専門店のオーナーのケヴィン・ムーザー(Kevin Muser)氏のもので、「うちの宣伝にもなるし、施術の際はきちんと消毒を行う。」と、衛生面にも注意を払うよう話しています。

 ヨーロッパにおいては、タトゥーを入れている人が多いとはいえ、様々な弊害があることも事実。ファッション感覚で気軽に彫ってから後悔しても後の祭りです。タトゥーを入れる前にもう一度よく考えたほうがよいかもしれません。

 


コメントを投稿する