新住民限定の特典とは?

20180226_midori_news_082

 ヴァレー州(Valais)の地元新聞(Le Nouvelliste)によると、スイス南部に位置するシオン(Sion)では、同市へ新しく移住してきた住民に対し、ある特典を用意していることが明らかとなりました。

 その特典は「パス・ビヤンヴニュ(Pass Bienvenue)」と呼ばれる1年間有効のパスで、シオンの新住民へ無料で配布されます。

 同パスの有効期限中、同市の美術館、博物館など36ヵ所の施設への入場が無料になるほか、シオン・フェスティバル(Sion Festival)、ギネス・アイリッシュ・フェスティバル(Guinness Irish Festival)、シオン・ジャズ(Sion Jazz)など、毎年シオンで開催されているイベントやコンサートへの参加も全て無料となります。

 パス・ビヤンヴニュの配布は今年が初めてではなく、2016年にも新住民へ配布されており、当初は無料で入場できる文化施設が4ヵ所でしたが、大好評を博しています。

 そして、今年は2,658人にパスが配布されましたが、そのうちの1,113人は外国人でした。

 新たな土地へ引っ越すと、分からないことが多く、不安なこともあるかと思いますが、このパスがあれば地域のイベントへ積極的に参加できそうですね。

 


コメントを投稿する