何に使う?スイス人のお金の使い道

efinance4_big 今月5日と8日、アメリカの株価が2度に渡り暴落し、東京株式市場でも大幅に反落する等、世界の市場に大きな影響を与えましたが、みなさんはお金の管理どうしていますか?

 比較ウェブサイトのコンパリス(comparis.ch)が、複数回答による「自由に使えるお金があったら、何に使いたいか?」という問いについて1041人を対象にして調査を行いました。

 回答者のうち54.4%の人が「定期預金」と答え、「投資」と答えた人のうち男性20.6%、女性はたった6.9%と、意外にお金に対して保守的なことが分かりました。

 また、その他にも「旅行する」、「長年したくてもできなかったことをする」、「レストランやバーでの飲食」、「慈善団体に寄付する」、そして「高価な時計やアクセサリーを買う」という回答などもありました。

 また、女性がお金があったら好んでお金をかけたいと言った「美容や健康」に対して、男性は「電子機器」と、男女で回答が大きく異なることも明らかになりました。

 懐事情については、約1/3の人が2017年に比べるとよくなったと感じ、特にドイツ語圏の36歳以下の男性は今後の見通しも明るいと感じているそうです。

 


コメントを投稿する