絶対食べたい!5人のシェフの競演

20180112_kayoko_news_585

 今、チューリッヒ(Zürich)でブームなのが、期間限定で出店するポップアップレストラン。ミシュランの星を獲得したシェフや乳製品をテーマとしたお店等、期間限定ならではのメニューが登場しています。

 その中でも見逃せないのが、2月2日~3月2日にビュルクリプラッツ(Bürkliplatz)に出没するレストラン「The 5」。5人のスターシェフが一皿ずつ担当し、一つのメニューを作り上げる、普段では絶対に味わうことのできない豪華なコースです。

 5つの料理はそれぞれ5大陸を表現しており、最初のプレートはオーストラリア。担当するのはチューリッヒ出身のメタ・ヒルターブラント(Meta Hiltebrand)さんで、ロブスターとホワイトチョコレートのコンビネーションで料理がスタートします。

 二皿目はヨーロッパ大陸で、シェフはドイツ出身のマリア・グロース(Maria Gross)さん。グロースさんはドイツのエアフルト(Erfurt)のレストランを経営し、ミシュランの星を獲得したシェフです。 

 三皿目、アメリカ大陸の料理を担当するシェフは以前スイス情報でも取り上げたレジェンドシェフのジャッキー・ドナーツ(Jacky Donatz)氏。四皿目のアジア大陸担当は、ロンドン(London)で大成功を収めたインド料理のシェフ、アルフレッド・プラサード(Alfred Prasad)氏です。

 最後のデザート担当は、エジプトをルーツに持つドイツ人シェフ、カリム・シューマン(Karim Schumann)氏、クスクスのデザートでアフリカ大陸を表現します。

 お料理も豪華ですが演出も壮大で、ドーム型の建物の壁面には360度のパノラマ映像が映し出されると言います。メニューはコースのみで、一人195フラン(約22,400円)、ワイン付きは245フラン(約28,000円)ですが、それぞれベジタリアンのメニューもあります。席には限りがあるそうなので、行きたい方は早めの予約をお勧めします。

 レストランの予約についてはこちらのホームページをご覧下さい。(独)


コメントを投稿する