意外!大晦日のホテルのお値段

20171227_kayoko_news_573

 みなさんは年末年始、どこで過ごされますか?日本の静かな鐘の音や海外のカウントダウンの花火等楽しみ方は様々ですね。

 宿泊に関する検索サイトで世界一の規模を誇る「Tripping.com」の調査によると、大晦日のホテルの料金は通常とは違った料金体制が見られるとか。

 調査は世界の16の都市を対象に、12月29日~1月1日までの間の一泊一室あたりの料金の平均をもとにランク付けされています。

 お正月料金が最も高かったのは、リオデジャネイロ(Rio de Janeiro)の606フラン(約69,502円)で、これはお正月以外の料金の244%増で、2位となった510フラン(約58,492円)のプラハも12月は特別料金を適用しているそうです。

 一方でお正月の料金が16都市中最もお得だったのが東京で132フラン(約15,139円)、次いでポルトガルの140フラン(約16,057円)でした。

 調査の対象となった16都市の内、東京やチューリッヒを含む7都市のホテル代が200ユーロ(約26,700円)に満たないという結果となりました。

 高いと思っていたお正月のホテル代、意外と安いのかも知れません。来年の参考にしてみてはいかがでしょうか。

順位 都市 料金(フラン) 料金(円)
1 リオデジャネイロ (Rio de Janeiro) ブラジル 606 69,502
2 プラハ (Prag) チェコ 510 58,492
3 ニューヨーク (New York) アメリカ 421 48,284
4 ロンドン (London) イギリス 352 40,371
5 アムステルダム (Amsterdam) オランダ 349 40,027
6 バルセロナ (Barcelona) スペイン 301 34,522
7 パリ (Paris) フランス 281 32,228
8 ローマ (Rom) イタリア 242 27,755
9 シドニー (Sydney) オーストラリア 237 27,182
10 ベルリン (Berlin) ドイツ 183 20,988
11 バンクーバー (Vancouver) カナダ 176 20,185
12 チューリッヒ (Zürich) スイス 175 20,071
13 ウィーン (Wien) オーストリア 170 19,497
14 ストックホルム (Stockholm) スウェーデン 157 18,006
15 リスボン (Lissabon) ポルトガル 140 16,057
16 東京 (Tokio) 日本 132 15,139

コメントを投稿する