車内アナウンスでサプライズ!

 

train-932835_1280

 通常、電車の車内アナウンスは、停車駅、遅延、また乗換案内などをお知らせするものですが、先日、快速列車内で一風変わったアナウンスが流れました。  

 いつもと違った車内放送が流れたのは先週水曜日、朝7時33分発、バーゼル(Basel)とチューリッヒ(Zurich)を結ぶ快速列車内。なんとある女性が、車内アナウンスを使って列車内にいる自身の恋人に直接プロポーズをしたのです。  

 プロポーズをした女性、ロザンナ(Rosanna)さんは「今日、415人の乗客が乗った電車内であなたに聞きます。私と一緒に未来を築いてくれますか。」と恋人へ結婚の申し込みをしました。

 この言葉を聞いた男性、デイビッド(David)さんは、「とても驚いた。最初はこのアナウンスが自分に向けられているものだと分からなかった」と当時の状況を振り返ります。

 ロザンナさんはこのサプライズを実行するため、事前に連邦鉄道(SBB)へ実行可能かどうか問い合わせており、連邦鉄道もこれを許可していました。

 デイビッドさんはロザンナさんのプロポーズを承諾、2人はシャンパンで祝福されたとのことです。

 聞く方も幸せな気持ちになれる素敵な車内アナウンスですね。

 


コメントを投稿する