「サンタ・ラン」ベルンで初めて開催

20171110_kayoko_news_540

 そろそろ街にクリスマスの飾りが出始めましたね。クリスマスに向けて、今年はこんなチャリティイベントに参加してみるのはいかがでしょうか。

  これはイギリスで始まり、今や世界中で人気のチャリティイベント「サンタ・ラン(Santarun)」で、今年は日本の関東地方でも初めて行われるそうです。参加者はサンタクロースの衣装を着て走りますが、このイベントの目的は早くゴールすることではなく、家族や友人と一緒に走ったり歩いたりして楽しむことだそうです。また、集まった参加費の一部は病気の子供達に寄付されます。

 ベルン(Bern)でも12月1日に第一回目となる「サンタ・ラン」が開催されます。連邦議事堂のあるブンデス広場(Bundesplatz)から19時30分にスタートし、参加費は大人36フラン(約4,100円)、18歳までの子供は25フラン(約2,800円)、家族で参加する場合は、大人2人72フラン(約8,200円)、子供一人当たり15フラン(約1,700)になります。

 費用にはサンタクロースの衣装と、香辛料が入ったホットワイン、グリューワイン等の飲み物が含まれます。コースは2.6kmと5.2kmがあり、長距離コースに自信のない方や、ご家族でゆっくり走りたい方であれば短い距離でも楽しめそうですね。

 申し込み期限は11月20日です。申し込み等、詳しい情報についてはこちらのホームページをご覧下さい。(独)


コメントを投稿する