意外と安い!?スイスのスマホ価格

20170722_kayoko_news_461

 物価が高いと言われているスイスですが、意外なことに高価格帯のスマートフォンの価格がヨーロッパのどこの国よりも安いことがわかりました。

 インターネットの比較サイト「Cuponation」がヨーロッパ20ヶ国を対象にして行った「スマートフォンの平均価格調査」において、スイスが754,62フラン(約8万8,600円)で最も安く、また2番目に安かったのがオーストリアの779,87フラン(約9万1,500円)、3番目にオランダの784,49フラン(約9万2,000円)が続いています。一方で平均価格が最も高かった国は、トルコの1,004.52(11万7,900円)フランでした。

 また、スマートフォンの価格はメーカーによって大きな差が見られます。例えば、スイスで一番安かったソニーモバイルコミュニケーションズのSony Xperiaは579フラン(6万7,900円)、そして一番高いものでヒューレット・パッカード(HP)のElite X3が999フラン(約11万7,200円) と、両者の価格差は約2倍。なお、スイスで人気の高いアップルのiPhone7は578フラン(6万7,600円)となっています。

 通信機器の専門家、ラルフ・バイエラー(Ralf Beyeler)氏は、スイスで携帯の価格が安い理由として、携帯電話市場での販売競争の激化が関係していると分析しています。携帯を安く手に入れることができるのは、やはりオンラインショップで比較して購入するのがお勧めだと言います。

 今回の比較では通信費などについては公表されていませんが、毎月の利用料も気になるところです。

 


コメントを投稿する