スイスで快適な運転をするために

20170622_kayoko_news_439

 スイスに隣接するドイツのバーデン・ヴュルテンベルク (Baden-Württemberg)州、この州とスイス間をまたぐ高速道路では毎日多くの車が両国間を行き来しています。先日、同州で昨年1年間にスピード違反で捕まったスイス人の数は約55,000人もいたことがわかりました

 ドイツの高速道路といえば、速度無制限で走行できるというイメージがありますが、実際にはドイツの高速道路の一部の区域が速度無制限道路で、制限のある区域も多く存在しています。また、両国の高速道路でスピード違反を取り締まる自動速度取締機も多く設置されているほか、スピードの取り締まりも厳しく行っているとか。

 スイスは速度無制限道路はなく、最高速度を時速120キロと制限しています。また、出入口の料金所やゲートが設置されていないため、料金所やゲート付近の渋滞がなく、出入りがスムーズです

 スイスの高速道路を走行する場合、1年間有効のチケット「ヴィニエット (Vignette)」をあらかじめ買って、車のフロントガラスに貼りつける義務があります。チケットはインターネットやキオスク、ガソリンスタンドなどで購入が可能とか。2017年度のチケット価格は40フラン (約4,600円)、来年の1月31日まで有効です。

 高速道路が40フランで1年間乗り放題とは、かなりお得な気がしますが、チケット無しで高速道路を走行して取り締まりにあった場合には、高額の罰金が科される可能性があります。チケットの購入忘れにご注意くださいね。

 これから旅行でスイスにいらっしゃる方も多くなるかと思います。スイスで初めて自動車を運転される場合には、在スイス日本大使館のサイトで運転について詳しく説明しています。交通ルールをしっかりと守って、安全な速度で快適なドライブを楽しんでくださいね。

在スイス日本大使館 ホームページ


コメントを投稿する