まさか!湖で散歩中に感電死!?

20170519_kayoko_news_415

 今月15日の午前中、ベルン (Bern) 州ビール/ビエンヌ (Biel/Biennne)湖で女性二人と犬が倒れているのが見つかり、その後死亡が確認されました。亡くなったのは53歳と24歳の女性とペットの犬でした。

 当初は原因がはっきりしませんでしたが、湖に入った犬が感電して溺れ、それを助けようとした飼い主の24歳の女性も感電して溺れてしまったと分析されています。53歳の女性については経緯はわかっていません。

 州警察は、湖の港の電気ケーブルの不具合が原因だと発表しています。現地では広範囲に通行を遮断して調査が行われました。

 同じようなケースが4年前にもヌーシャテル (Neuchâtel) 州ヌーシャテル湖でも起こり、当時は17歳の男性が遊泳中に感電して亡くなっています。

 今回の事故は自分では防ぎようのない不幸な事故でした。このようなことのないように設備の管理者には責任を持って事故が起こらないようしてもらいたいです。


コメントを投稿する