イタリア国境、一時的に夜間閉鎖へ

20170406_kayoko_news_384

 スイスは内陸に位置し、周辺のオーストリア、リヒテンシュタイン、イタリア、フランス、ドイツと接しています。シェンゲン協定で、EU加盟国との間は自由に往来が出来ますが、4月1日よりイタリアとの国境があるティチーノ (Ticino) 州の3つのゲートを暫定的に夜間閉鎖すると、イタリアの外務省がローマ (Roma) で発表しました。

 閉鎖されるのは、ノヴァッツァノ・マルチェット (Novazzano-Marcetto) と ペドリナテ (Pedrinate) 、ポンテクレメナーガ (Ponte Cremenaga) の3ヵ所です。

 閉鎖は、23時から5時までで、期間は6ヶ月と暫定的ですが、この試験期間中に今後の夜間の通行を閉鎖するかどうか、セキュリティ面の情報を収集すると言います。

 閉鎖には批判的な声もあがっていますが、この暫定的な閉鎖でどのような結果が出るのか見守りたいですね。

 


コメントを投稿する