エイプリルフール、今年の嘘は?

20170404_kayoko_news_382

 みなさんは4月1日のエイプリルフール、だまされませんでしたか?今年もスイスのメディアではいろいろなうそが登場しました。

 経済紙「Wirtschaftregional」では、子供の余ったエネルギーを利用できる「チャイルドウィール (Child Wheel)」を発表しました。これはハムスターがくるくると回す車輪を大きくしたもので、子供が中に入って走ると、エネルギーを生み出すことができます。

 また、ベルンの新聞「Berner Zeitung」では、ベルン (Bern) 市が歩道の犬のふん害対策のために犬のDNAのデータバンクを設立すると報道しました。チューリッヒ (Zürich)の地方紙Zürcher Unterländer」でも、犬のふんから飼い主を特定できるアプリを発表しました。このアプリはふんに直接触れなければいけないとか。

 その他にも、ルツェルン (Luzern) のホテルにはトランプ氏のそっくりさんも登場したそうです。


コメントを投稿する