ナンバープレート、最高額で落札!

 

swissjoho-carlicence-plate-4843-3

 みなさんは車のナンバープレートにこだわりますか? 縁起のいい数字や語呂合わせ等で付けている方も多いかと思います。数字だけでなくアルファベットも選ぶことが出来る国もあります。

 スイスのナンバープレートは、EUのものとはデザインが少し異なります。白地のプレートに左側にはスイスの国旗、次に州を表すアルファベット、番号、右端には各州の紋章が入っています。

 スイスでは、ナンバープレートは車に属しているものではなく、それぞれ個人が所有するものです。そのため、車を替えてもナンバープレートは同じものを利用します。人気のある番号はすでに誰かが所有していることが多く、一般的にインターネットでオークション形式で売買されています。このオークションは各州の大切な収入源にもなっています。

 これまでに最も高額で取引されたナンバープレートは、2013年にザンクトガレン (St. Gallen) 州で13万5,000スイスフラン (約1,500万円) で落札された「SG1」でした。

 今回高額で落札されたのは、ヴァレー (Valais) 州の「VS1」で、なんと16万スイスフラン (約1,800万円) でした。落札は1万スイスフラン (約114万円) から始まり、3日後には11万スイスフラン (約1,300万円) を超えていたと言います。締め切り5分前に、16万スイスフランに上がったとか。

 このナンバープレート、どんな車に付けられるのでしょうか?スイスの街中をよく走っている高級車、ナンバープレートにも注目してみてはいかがですか。

 


コメントを投稿する