SWISS、電子書籍サービス開始

 

swissjoho-airport-369

 スイスインターナショナルエアラインズ (SWISS) は、3月1日より、全てのクラスで、約250種類、10ヶ国以上の言語で利用できる電子書籍のサービスを開始しました。

 このサービスは、出発7日前からフライト後3日までの間に、予約番号を使い自分のパソコンやタブレット等の携帯端末に新聞や雑誌を事前にダウンロードできる「eJournals」というシステムです。利用するクラスやマイレージサービスのステイタスによりダウンロードできる数には制限があります。

 この取り組みで機内での紙の新聞や雑誌を減らし、二酸化炭素排出量を削減し、環境面へ配慮していく計画です。

 新聞や雑誌は予約した人しか読めませんが、英語の機内誌は誰でもダウンロードして読めるので、旅の気分を味わってみるのもいいですね。

 詳しくはこちらのスイスインターナショナルエアラインズのホームページをご覧下さい。


コメントを投稿する