リセット療法セラピスト 重松 崇之さん ( Gratitude Suisse Sàrl )

Gratitude_Suisse_Sàrl

 言葉や生活習慣が異なる国で仕事をするには、多くの苦労が伴います。一方で、新たな世界での挑戦は刺激に満ち、自分の可能性を広げる機会や、やりがいにもつながります。

 今月のコラムでは、スイスを拠点とする企業や公的機関などで仕事や研究に取り組み、また日本との架け橋になりたいと奔走する日本人、重松 崇之 さん を紹介します。

◆◆読者プレゼント◆◆
詳しくは文末をご覧ください。


Q : 簡単な自己紹介と、重松さんのお仕事について教えてください。

 日系企業で25年間、部材の研究開発、欧州での技術探索、スイスでの医療機器関連製品に関する研究所設立・運営などに携わりました。2015年に退職、翌年1月にリセット療法をベースとした施術サービスを行う企業(Gratitude Suisse Sàrl)を設立し現在に至ります。

Q :リセット療法に出会った経緯を教えてください。

 当時の激務から自律神経失調症を発症し、極度の肩こりにも悩まされて休職を余儀なくされていた頃、最後に辿り着いたのがリセット療法です。それまでに受けた様々な施術では変化がなかった症状が、藁にもすがる思いで試したリセット療法の施術を何度か受けるうちに復職できるまで改善されました。Gratitude Suisse Sàrl-1294

Q : スイスで施術を始めた理由は何ですか?

 リセット療法のベースとなる考え方は、日本の手技療法のイノベーションだと認識しています。これを海外、特にスイスという恵まれた環境で展開するには、リセット療法を深く理解し、海外でのミッション遂行の経験がある自分しかいない、と考えて整体院をオープンしました。

リセット療法について詳しく教えてください。
Q : 特徴は何ですか?

 強く押したり揉んだりせずに、特に慢性的に硬くなった筋肉の緊張を取ることです。筋肉が強い刺激を受けると脳は防御反応をし、筋肉は後でさらに硬くなってしまいます。

 呼吸を意識しながら筋肉に触れ、身体を優しく揺らしたり伸ばしたりして筋肉の緊張を解いていきます。筋肉がリセットされると血流やリンパ液の流れが改善され、痛みが和らぎ、体の歪みが整います。そして、最終的に自然治癒力で体のバランスを取り戻せるようになり、根本的な不調の改善に繋がるのです。Gratitude Suisse Sàrl-1488

Q : どのような症状を持つ人におすすめですか?
 肩こり、背中や首の痛み、頭痛、腰痛、膝痛、しびれ、冷え性、慢性疲労、不眠、自律神経失調症、いびき、鼻づまりなどの症状。
 
 元気が出ない、身体のメンテナンスや病気・怪我の予防をしたい方や、美容との相乗効果を期待する方。
 
 特に、子育てや仕事に追われて無理しがちな方、長時間同じ姿勢で座り続けて一日を過ごされている方、新陳代謝が年々落ちてきていて疲れがすぐに取れにくい方に最適です。
Q :何回目くらいから変化を実感できますか?

 長く不調を患っていて色々な手法を試みたけれど根本的な改善に至っていない方は特に、初回の施術でも変化を実感される方が多くいます。

 施術者としては、クライアントさまの「継続する」というモチベーション維持のためにも、3回目の施術までに変化を実感して頂ける様に努めています。 違いがわかる! 「施術前と後の違い」はこちら

Q :どのくらいのペースで施術を受けるのが最善ですか?

 一般的に、最初の5〜6回の施術は週1回で、その後は筋肉の弛緩の進捗により間隔を2週、3週、4週と空けて、筋肉が緩んだ状態を維持するためのアドバイスをさせて頂いています。

Gratitude Suisse Sàrl-1633-2

Q :どのようなアドバイスでしょうか?

 筋肉が緊張している箇所をお伝えし、姿勢や座り方を始めとしたアドバイスをさせて頂いています。施術前後の体温や姿勢の変化を測定し、視覚的に感じて頂いています。

Gratitude Suisse Sàrl について伺います。
Q :施術する側にとって大事なことは何ですか?

 エネルギーに満ち溢れ、落ち着いた状態でクライアントさまと接することと観察力です。わずかな状態の変化を認識することができると、今後の施術のアプローチに反映することが可能となります。また、速やかに全身の筋肉の緊張のパターン、骨格の歪み、お身体の特徴を理解する様にしています。

Q :クライアントに感じてもらいたいことはありますか?

 不調の回復を意識して頂くことでしょうか。呼吸を整え、リラックスした状態で施術を受けて頂くのがいいかと思います。筋肉が弛緩すると関節の可動域がより大きくなりますので、わずかな変化も感じ取って頂けると継続するモチベーションになると思います。

Gratitude Suisse Sàrl-1454

Q :よく聞く感想はありますか?

 痛みの緩和を始め、負荷となっている筋肉の緊張が軽減されることによりエネルギーが湧いてきた、体が軽くなった、ポジティブなマインドセットになったといった感想も頂いています。

 このインタビューにあたり、当院で施術を体験したスイス情報.comスタッフの感想は、「施術中に、今まで気がつかなかった筋肉の奥の緊張を感じ、施術が進むにつれ余計な力が抜け、水面に浮かんでいるみたいにリラックスできました」というものでした。

同じような事業をされている方や、また興味のある方もいらっしゃるかと思います。その方々のためにも、お伺いさせていただきます。
Q :これまでに体験した最大の試練とは?また、それをどう乗り越えられましたか?

 ビジネスの認可と滞在許可証の更新です。新たなコンセプトの施術サービスを提供することに対する確認も必要でしたし、個人事業者として認可してもらえるかが不明瞭でした。移民制限を始めた後でしたので懸念し、ビジネスプランを作成して州の事業機関(Service de l’emploi)に丁寧に説明をしました。どちらかがNGであれば、この仕事は実現しませんでした。

Gratitude Suisse Sàrl-1530

Q :これまでに体験した最大の試練とは?また、それをどう乗り越えられましたか?

 会社の理念として「希望に満ちた世界を築く」ということを掲げています。また、個人的には、自分の仕事が社会貢献となっているかを常に確認をするようにしています。

 そして、やはり
Health and well-being are the highest priority in our life.
だと思います。

Q :今後の展望、または新たなご計画などはありますか?

 この施術サービスのニーズは非常にあると考え、ゆくゆくは施術者を指導して2店目の整体院をオープンすることを計画しています。

最後に、【スイス情報. com】読者へメッセージをお願いします。

 クライアントさまの目的は不調の改善ですが、施術者としては不調が改善した後に、不調のために控えていた期待、希望、夢を実現するステップを歩み始めることも考えながらご提案をしています。

 自分のやりたいこと、可能性にチャレンジし、そのプロセスを楽しむことが、一度限りの人生を楽しむことに繋がるのではないでしょうか。

読者プレゼント_present
 

pentel

<取材>
リセット療法セラピスト 重松 崇之
Japanese Reset Therapist ,Takayuki Shigematsu

Gratitude Suisse Sàrl
グラティテュード・スイス・エス・アー・エール・エル
Rue de la Gare 9, 1820 Montreux, Switzerland
Tel: + 41 79 132 16 16
Email: gratitudesuisse@gmail.com
http://gratitudesuisse.com

撮影・取材: Yoriko Hess, Yuko Kamata
編集:Yoriko Hess,Yuko Kamata

この度は色々ありがとうございました。スイス情報.comスタッフ一同、重松さんの益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

 


コメントを投稿する