スマホ、つながりやすい通信会社は?

20161203_kayoko_news_296

 ドイツの電話や携帯電話の専門誌「コネクト (Connect) 」が、毎年行っている、ドイツ、オーストリア、スイスでのスマートフォンの電波のつながりやすさを調査した結果を発表しました。

 調査は、それぞれの国の大手の電話通信会社を対象に、屋外、車や電車、その他にも建物の中など、様々な場所で6つのメーカーのスマートフォンを使い行われました。調査で走行した距離は、合計で2万5,000kmにもなったと言います。

 測定は、会話とデータのやり取りをした場合の電波を2台の測定器で測り、結果をポイントで評価しています。ポイントは、データは600点、通話400点の合計1,000点満点で評価されています。

 3つの国の中で最も評価が高かったのは、スイスのサンライズ社 (Sunrise) で、データ561点、通話390点、合計951点で「ずば抜けて良い」と評価されました。2位もスイスで、スイスコム社 (Ssisscom) の、データ553点、通話380点、合計933点「とても良い」でした。3位はオーストリアのA1社で、データ553点、通話365点、合計918点「とても良い」でした。

 スイスコムはこれまで7年連続でトップでしたが、今年はサンライズ社が、特に車内でのデータやユーチューブ等のダウンロート、通話がとても良かったと分析され、トップになりました。また、これまでの調査の中で「ずば抜けて良い」という評価が出たのも初めてでした。

 詳しい結果については、こちらをご覧下さい。(独)

 


コメントを投稿する