MichaelとMariaの車には要注意!?

20161006_kayoko_news_254

 保険会社のアクサ ヴィンタートゥール(AXA Winterthur)は、2016年度のスイスで自動車事故をよく起こす名前のランキングを発表しました。

 調査は、スイスで最もポピュラーな男女それぞれの10の名前を対象に、1年間にどのくらい賠償請求されたかや、衝突による自動車事故件数を調べたものです。

 男性で最も事故を起こした確率が高かった名前は、Michaelで、この名前を持つ人の16.7%が、1年以内に賠償請求をしたり、衝突事故において責任があったと発表しています。次いで Marco(16.6%)、Christian(16%)、Andreas(15%)と続き、最も事故が少なかったのは 13.9%のMarkusでした。同社ではその年齢も公表していますが、MichaelやMarcoの平均年齢は39才と40才で他の人の40代後半~60代と比べると比較的若かったのもランクに影響していると見ています。

 一方、女性ではMariaが、男性で最も事故の多かったMichaelよりも多い(17.8%)、Anna(17.2%)、Nicole(15.8%)、Claudia(15.7%)で、最も少なかったのはRuthの(13.6%)でした。

 よくある名前のトップ10に入っていませんでしたが、2015年の最も人気のあった名前、女性のMiaと男性のNoahは、それぞれ30%と17.5%で事故を起こした確率がかなり高くなっています。

 同社は、データベースは保険の請求によるもので、正確性の高いものではないと述べています。

 みなさんの周りのMichaelとMariaは安全運転ですか?

 


コメントを投稿する