映画「ペット」の試写会にペット集合

©2016 Universal Pictures
©2016 Universal Pictures

 先月27日に新作アニメーション映画「ペット (The Secret Life of Pets)」の試写会が、ザンクトガレン州 (St. Gallen) のラッパースヴィル・ヨナ (Rapperswil-Jona) で行われました。この映画は、人間が留守にしている間のペットの様子を描いたもので、今回特別に試写会はペット同伴で行われました。

 試写会には92人が参加し、40匹のペットも集まりました。動物のほとんどが犬でしたが、中にはネズミやカニ、ポニーもいたとか。

 たくさんの動物が集まりましたが、映画には特に支障はなかったと言います。映画館の支配人のクリスチャン・マイヤー (Christian Meier) 氏は、映画の前の広告でヒョウが鳴く所で動物達は反応していましたが、その後は映画に興味はなかったようで寝ていた動物が多かったと話しています。

 また、飼い主の人達からの評価も良く、マイヤー氏は、今後もまた開催するかどうかは未定だけれども、小さな映画館が生き残って行くためにはいろいろな試みが必要だと述べました。

 次回はペットが喜んだり、癒されたりする映像や音楽を流すのはどうでしょうか。

 


コメントを投稿する