スイスの給料計算ツール

Lohnrechner

 スイスで就職する場合、面接で希望賃金を聞かれるのが普通です。同じ時期に入社し、同じ業務を担当する場合でも、それぞれの給与が違うのがスイスです。そういうこともあり、職場で露骨に給料の話をすることはほとんどありません。そのため、自分の現在の給料が妥当なのかどうか知りたい、または、再就職を含め、就職の面接に行く前に平均的な給料を知りたいと思う人が多くいるかと思います。

 スイス連邦統計局 (Swiss Federal Statistical Office)のウェブサイトに2012年の情報を基にした、給料計算のツール(Salarium – Individueller Lohnrechner)があります。

 この計算ツールはスイスで働く人、約70万人から得た情報を基に、税込みの月/年俸を男女別、スイス国籍の有無や労働許可の種類別に表示します。計算ツールにある、就職する場所(州)、産業と職業分類、役職の有無、一週間の就労時間、性別や年齢、勤続年数や従業員の規模、月俸か年俸表示という項目を選択または入力するようになっています。計算された給与は中央値を中心として3つ表示されます。50%の人が、表示されたこの3つの給料の範囲内の給与を得ているということになります。

 しかし、その時々の景気の良し悪し、それぞれの雇用側の状況なども大きく影響するので、実際に就職する際、表示された給与と違う可能性は十分にあります。また、通勤時間、年間の休暇日数、フレックスタイム採用、福利厚生など、この給料計算ツールに考慮されていない点が多くあります。これらの点を考慮して、こちらのツールを参考になさってください。

スイス連邦統計局 給料計算ツール (独・仏・伊)
Salarium – Individueller Lohnrechner
https://www.gate.bfs.admin.ch/salarium/public/index.html#/start

 


コメントを投稿する