飛行機、言い値で乗れます!?

20160528_kayoko_news_161

 スイスザンクトガレン (St. Gallen) にあるザンクトガレン-アルテンライン空港 (Flughafen St. Gallen-Altenrhein) は、ザンクトガレンの中心部から約20km離れたボーデン湖 (Bodensee) の近くにある小さな空港です。

 スイスでは唯一のプライベートの地方空港で、ビジネスジェットやチャーター便を運行していて、夏のシーズンにはギリシャやスペインへも発着しています。定期便の運行は、空港を経営している会社のグループ会社であるピープルズ・ヴィエナライン (People’s Viennaline) の一社だけです。オーストリアのウィーン (Wien) とザンクトガレン間を毎日就航しています。

 同社では5月23日~10月29日、「価格を決めるのは君! (Du machsch de Pris!)」といったキャンペーンを行っています。平日のザンクトガレンとウィーンを結ぶ便の内、ザンクトガレン-アルテンライン空港発14:35 PE101便と、ウィーン空港発12:40 PE103便に限り、自分で決めた料金で飛行機に乗ることができます。電話やネットでの予約は受け付けていません。出発時刻の1時間前にザンクトガレン-アルテンライン空港発とウィーン空港発のどちらのチケットも直接ザンクトガレン-アルテンライン空港のカウンターで購入する場合に限り有効です。

 このチケットの通常価格は、99~300スイスフラン (約10,000~ 33,000円)だと言います。このキャンペーンの目的は、平日のこの時間のフライトの搭乗率が50%なので、フル稼働させたいためだとか。1スイスフランで行きたい時にふらっと楽しい旅行をしてもらいたいと広報のトーマス・マリー氏 (Thomas Mary) は話しています。

 スイスから日帰りは時間的に無理ですが、ウィーンにおいしいスイーツを食べに行くのもありですね。

 キャンペーンについて詳しくはこちらをご覧下さい。(独)