妊娠・出産のための保険

 今回はルツェルン(Luzern)に住むスタッフの出産体験を元に、同州の私立クリニック (Hirslanden Klinik St.Anna)での出産に際し、「妊娠・出産のための保険」についてご説明いたします。

 ここスイスでは日本と異なり、個々で各保険会社の提供する保険への加入が義務付けられています。今回の出産に際し、ベーシックプランの「Allgemein」に様々なオプションを付けた他にも、特に入院中に二人部屋を提供されるハーフプライベート「Halbprivat」のオプションは付けていて良かったと心から思いました。

 個々で入る保険には、各社が提供するベーシックプランの「Allgemein」に加え、各社独自の様々なオプションを付けている方も多いと思います。特に入院中に個室を提供されるプライベート「Privat」や二人部屋を提供されるハーフプライベート「Halbprivat」などのオプションは人気があるのではないでしょうか。

 掛け金も一番高い「Privat」のオプションでは、Hirslanden Klinik St.Anna の場合、湖を望む素晴らしい景色の個室が用意されるなど、ワンランク上のサービスがあるようです。また、入院中にアップグレードも可能とのことで、金額は以下の通りです。*Hirslanden Klinik St.Annaの場合 ( 2016年1月現在)

ベーシック「Allgemein」からハーフプライベート「Halbprivat」へアップグレード 

2,160スイスフラン (自然分娩の場合)
2,600スイスフラン (帝王切開の場合)

ハーフプライベート「Halbprivat」からプライベート「Privat」へアップグレード

225スイスフラン(1泊あたり )


  「Halbprivat」タイプの部屋写真

 「Halbprivat」タイプの二人部屋の写真です。部屋の中央は天井に備え付けられたスクリーンを引っ張るような形で仕切られますが、3分の1は仕切られていない状態です。

20160401_waka_Geburt_005 スクリーンで仕切るとこのような広さです。

20160401_waka_Geburt_006 二人部屋が提供されるハーフプライベート「Halbprivat」でも、湖を見渡す素晴らしい景色を望められました。

swissjoho-007  ある日の朝食です。ハーフプライベート「Halbprivat」では、事前にパンや飲み物の種類をオーダーできました。

swissjoho-001 ある日の昼食と夕食です。お肉やお魚などの重めの料理かパスタのみなどの軽めの料理、またはベジタリアンプレートを毎回選択できました。味には大満足です。

swissjoho-003

swissjoho-002

 産後体力が回復するまでには、何といってもゆっくりと休養するしかありません。是非とも保険会社の提供するオプションを利用し快適な入院生活を送りたいものです。

*上記に記載している体験談はあくまでも一個人が2016年1月に体験したことを元にしたものです。現在お住まいの地域や州、またご契約されている保険会社により、異なる場合があります、事前に病院や保険会社にご確認されることをお勧めします。


コメントを投稿する