ホテルは部屋の狭さで決める?!

hotel-1330847_1280

 旅行等でホテルの部屋を予約する際に、注目するポイントは人それぞれだと思います。寝るためのベッドとバスルームがあれば狭くても良いと言う方もいらっしゃると思います。

 スイスの経済紙「Bilanz」によると、最新の傾向としては部屋の広さが狭いホテルが若者たちに人気があるようです。主に部屋の狭い特徴的なホテル6つを紹介したいと思います。

 

1.Pod Hotel:ニューヨーク(New York)
 ベッドの横にバスルームがあります。狭いながらも快適な配置になっています。

2.CitizenM:オランダ (Nederland) のホテルチェーン
 2m幅のベッドが壁から壁まですっぽりと埋まっています。

3.Yotel Hotel:ニューヨーク(New York)
 ロビーでお預かりするお客様の荷物を、巨大な腕の形のロボットが天井まで届くセキュリティボックスに収納します。

4.25 Hours Hotel:チューリッヒ(Zurich)
 部屋の広さは狭い代わりに、ラウンジやバー、WLANが使用可能場所などの公共使用場所は広々とした作りなっています。

5.Motel One:ドイツのホテルチェーン
 こちらも部屋の広さを抑える代わりに、公共使用場所を快適な空間となるように設計されています。
 当ホテルは、チューリッヒ(Zurich)とバーゼル(Basel)に2017年までにオープン予定。

6.カプセルホテル:日本
 部屋の狭い宿泊場の先駆けかつ、最も部屋の広さが狭いと言えるのではないでしょうか。閉所恐怖症の方は、この一室で宿泊するのはなかなか勇気がいるかもしれませんね。

 


コメントを投稿する