リングで勝てる人は仕事でも勝てる!?

20160401_kayoko_news_122

 スイスでは格闘技が経営者達の間で人気となっています。今年の始めにルツェルン (Luzern) に教室をオープンし、現在も総合格闘技 (Mixed Martial Arts) のプロの格闘家であるパトリック・ベリシャ氏 (Patrik berisha) は、間違いなく新しいトレンドになっていると話しています。ベリシャ氏によると、格闘技で養われる集中力はとても高く、その集中力を仕事に活かすことが出来ると言います。

 33才のクラウス・オーバーホルツァー氏 (Klaus Oberholzer) は、2012年にオンラインマーケティングの会社を立ち上げ、現在は6人の社員を雇っていますが、毎日長時間オフィスで仕事をしています。以前はジョギングや筋トレをしていたそうですが、高い集中力を得るために格闘技を始め、格闘技をした翌日の会議は楽にこなすことができようになったと話しています。

 格闘技をただの殴り合いだと解釈している人には理解できないかも知れませんが、ただ健康的に体を鍛えるだけでなく、生活にもポジティブな影響を与えるのは間違いないとベリシャ氏は述べています。最近では女性の参加者も増えてきたとか。

格闘技を通して、身体だけではなくだけでなく、充実した日常生活を送れるのはいいことですね。


コメントを投稿する