世界一長いトンネルはどこ?

auto-962083_1280

 スイスも日本と同じく山岳地帯です。山岳地帯の道路にはトンネルが欠かせず、またトンネルのおかげで、山道の勾配に関係なく山越えできますね。ドイツのニュースサイトnews.deが世界の長距離道路トンネルトップ10を紹介しています。

 第10位は、ノルウェーのグドヴァンガトンネル (Gudvangatunnel)、長さは11.4Km。この地域ではフィヨルドを見ることができます。

 第9位は、フランスとイタリアの間を結ぶモンブラントンネル (Mont Blanc Tunnel)、長さは11.6Km。1999年に同トンネル内で起きた火災により39名の方が亡くなられた悲しい歴史があります。

 第8位は、中国の麦積山トンネル (Maijishan Tunnel)、長さは12.3Km。

 第7位は、第9位と同じくフランスとイタリアの間を結ぶモン・スニトンネル (Mont Cenis Tunnel 、別名フレジュストンネル Frejus Tunnel)、長さは12.9Km。

 第6位は、台湾の雪山トンネル (Xueshan Tunnel )、長さは12.9Km。台湾で最長トンネルです。

 第5位は、オーストリアのアールベルクトンネル (Arlbergtunnel)、長さは13.972Km。オーストリアで最長トンネルです。

 第4位は、スイスのゴッタルド道路トンネル (Gotthard Strassentunnel)、長さは約17Km。同トンネルでは、休暇シーズンには大渋滞がたびたび発生しています。

 第3位は、中国の秦岭终南山公路隧道 (Zhongnanshan Tunnel)、長さは18Km。

 第2位は、日本の山手トンネル、長さは18.2Km。昨年、全線開通した同トンネルは高速道路のトンネルとしては世界最長です。

 気になる第1位は、ノルウェーのラルダールトンネル (Lærdalstunnel)、長さは24.51Km。同トンネルは運転者が集中して運転できるような配慮がなされており、トンネル内の照明が青色なのも特徴ですね。またトンネル内には複数の退避場所が設けられています。

 

 これらのトンネルを車で走る旅もいいですね。その際は、事故無きよう注意して楽しい運転を!


コメントを投稿する