ルツェルン旧市街にある日本食レストラン

swissjoho-mashida-9980

 スイスでの観光旅行中、チーズ、パンや肉ばかりを食べていると、日本食を無性に食べたくなるときがあるかと思います。ルツェルンは、スイス国内で人気の高い観光地として知られていますが、その人気観光スポットである旧市街で日本食はいかがですか。

 ルツェルンには、人口およそ8万人(同州近郊合併地域を除く)の人が住んでいますが、年間その人口の数を超える観光客が訪れるため、市内中心部には沢山のホテルがあります。そのなかでも、Mashida社が経営する「Hotel Adler」は、昨年の7月にオープンしたばかりの新しいホテルで、旧市街地の中心にあり、観光にはとても便利なところにあります。このホテルの中に隣接している日本食レストラン「Mashida」があります。

ランチメニューのお寿司

 日本で食べる寿司や刺身にはかないませんが、魚が恋しくなったら、ここでもお寿司が食べられます。にぎり4個と巻きもの4個の寿司弁当には、前菜やサラダ、味噌汁がついてきます(26.50フラン)。ほかにも、カリフォールニアロールチキンロールなどもランチメニューにあります。

 こちらは、単品で注文した裏巻きのクランチロール(Crunch Roll)で、エビ天が入っています(32フラン)。

swissjoho-mashida--2

豊富なランチメニュー

 ここのレストランの日本食のランチメニュー(Bento Menu)は6種、他にも韓国のビビンバがあります。今回頂いたのは、このチキンカツランチボックスです(22.50フラン)。それぞれのランチボックスには、ご飯、サラダ、メインのカツ、お漬物、味噌汁がついてきます。(寿司ボックス以外)

店内・ゆったり足を伸ばせる座椅子席

 店内は、シンプルで上質な色合いにコーディネートされたインテリア。

swissjoho-mashida--6

そして、スイスにある座椅子席で食事できるのレストランは、多くはないでしょう。お食事中は、この座椅子席でゆっくり寛げます。

レストランに隣接しているバー

 ホテル内にはバーがあり、日本のお酒はもちろん、韓国のお酒なども飲めますので、食後のあとに、日本酒を味わうのもいいでしょう。

swissjoho-mashida--4

テイクアウトのお店 『The Cup & Cook』

 レストラン(ホテル)の外へ出ると、すぐ角に同ホテルが経営しているテイクアアウトのお店 『The Cup & Cook』があります。ここでは、日本料理、中華料理や韓国料理などのアジア料理をテイクアウトできます。天気の良い日には、湖畔沿いで食べながら景観を楽しむこともできます。

swissjoho-mashida-9972

 ルツェルンには、このレストラン以外にスイス人が経営する日本食レストランの2軒のみです。こちらで日本食が食べられるのは貴重です。日本食が恋しくなったら、こちらへ訪れてみませんか。

【ご注意】
こちらでご紹介したMashidaレストランは、2016年をもって、Meixinグループが経営する中華レストランとなりました。※ Mashidaテイクアウトは通常営業。
Meixinレストランの詳細はこちらをどうぞ。
http://www.nmaxim.com/en/restaurant.html

<お問い合わせ>
店名: Mashida (Hotel Adler 内)
住所: Aparthotel Adler Süesswinkel 10 1. Etage Rezeption 6004 Luzern
Tel +41(0)41 412 3000
info@mashida.ch
営業時間:月〜土 11:30〜14:30 18:00〜22:00

 


コメントを投稿する