気になるのは何?

 検索エンジンのGoogleが先月、「2015年によく検索された単語」をまとめました。

 スイスで最も検索された単語は、ユーロ相場(Eurokurs)。2015年はスイスフランが高騰し話題となりました。

 2位にはシャルリー・エブド(Charlie Hebdo)、5位にパリと、昨年にフランスで起きた事件に関する単語が上位に入っています。4位にはiPhone 6sが入っており、スイスでも当製品における感心の高さが表れています。

 最も検索されたスイスの山では、1位にリギ(Rigi)、2位にマッターホルン(Matterhorn)、3位にティトリス(Titlis)とアルプスの山々が登場しています。

皆さんは昨年、どんな言葉を検索されましたか?

Googleでよく検索された単語トップ5

1 ユーロ相場 (Eurokurs)
2 シャルリー・エブド (Charlie Hebdo)
3 日食
4 iPhone 6s
5 パリ

よく検索されたスイスの山トップ5

1 リギ (Rigi)
2 マッターホルン (Matterhorn)
3 ティトリス (Titlis)
4 ヴァイセンシュタイン (Weissenstein)
5 ピラトゥス (Pilatus)

20160104_kotoe_news_007

 

 


コメントを投稿する