幼児のための室内ジム ( Krabbel Gym, Basel Landschaft )

20150527_kotoe_krabbelgym-02_cut 子どもが体を思い切り動かしたり、普段できないような動きを体験できる場所があります。

 それは、クラベルジム(独: Krabbel-Gym)と呼ばれ、体操競技の練習で使用されている室内体育館クンストトゥルンハレ(独: Kunstturnhalle)で行なわれています。

 今回参加した場所、バーゼルラント準州(Basel-Landshaft)にあるリースタル(Liestal)のクンストトゥルンハレの館内の様子を簡単にご紹介します。

 踏切板を使用した坂道を登った先には、小さなトランポリンの様なものがあり、そこを超えるとベッドのマットレスが置いてあります。平坦な道以外を歩く練習に良さそうです。板の坂道を登った先には、平行棒とマットを利用した山、その先にはマットの滑り台があります。子供たちが一生懸命かつ慎重に板の坂道を登った後に、お父さんやお母さんの補助を受けつつマットの山を登り、そのあとは、マットの滑り台へ。子供に人気の滑り台では、たくさんの子供が果敢に何度も挑戦していました。

 小さめのクッションが沢山入った穴へと続くマットの滑り台があり、子供たちがマットから滑り降りては、マットの滑り台を一生懸命登り、また滑り降りていました。クッションが下までぎっしり入っているので、飛び込んでも痛くなくかつクッションに埋もれるのが楽しいようで、子供たちは何度も飛び込んでました。

 潜って遊べるトンネルや、平均台を利用した細道、ブランコ、吊り輪、ぶら下がれる鉄棒、鞍馬の障害物、転がして遊べる大きなボールなど、沢山子どもが遊べるものが揃っています。

 普段の生活では、なかなか体験できないことを体験できるので、子供には良い刺激になるのではないでしょうか。

 スイス国内でも様々な場所で行われているようです。皆さんのお住まいのお近くにもあるかもしれませんので、お住いの地域の言語でぜひ検索してみてください。

<所在地・お問い合わせ>
Krabbel Gym Liestal
Rosenstrasse 12, 4410 Liestal
+41 (0)61 599 25 67
sekretariat@nkl-liestal.ch
http://nkl-liestal.ch/sportangebote/krabbel-gym/ (独)
*動きやすい服装、お子さんも保護者も体育館内では靴下着用。

<アクセス>
バーゼル駅(Basel SBB)から電車でリースタル駅(Liestal)下車、徒歩約10分程度。

** 滑り止めの靴下を着用のほうがお子さんは、滑ることなく動きやすいです。
** お子さんが体育館内で遊具等使用時は、保護者が側にいる必要があります。(注意義務は保護者)
** 体育館内では飲食禁止です。


コメントを投稿する